銀行のおまとめローン

銀行のおまとめローン、といいますと、大手銀行では東京スター銀行のおまとめローンが有名ですよね。銀行でおまとめローンを取扱っているところがほとんどないのは、複数ある借金を一本化してさらにそれを低金利で融資するという、銀行にとって非常にリスクが高いローンだからなのです。銀行カードローンでも、
「審査に通ればおまとめ目的で利用してもいいですよ」という商品は多くありますが「おまとめローン」としてのローンが少ないのはそのためなのです。

【銀行からの融資という信頼性】
まず銀行でおまとめするメリットとしてやはり一番に挙げられるのが、銀行からの融資という信頼性でしょう。おまとめローンはただでさえ高額な借り入れになりやすいローンです。そのため信頼のおける金融機関で安心してお金を借りられるというのは重要なことです。

【なんといっても低金利】
銀行でのおまとめはなんといっても低金利なのが魅力です。上限金利がそもそも低いため、一本化することで返済額を削減することが可能となります。おまとめローンに関しても、カードローンに関しても、消費者金融のそれと比べるとやはり低金利ですので高額な融資になることが前提のおまとめローンにおいてはやはり大きな魅力となります。

【審査は厳しい】
低金利で融資をするおまとめローンはやはりおまとめローン銀行審査が厳しい傾向にあります。先にも挙げましたが、ただでさえ複数ある借金を低金利で融資するおまとめローンは、債務不履行になる可能性があり、銀行にとって非常にリスクの高いローン商品なのです。東京スター銀行などはそのため利用条件として給与所得の正社員・契約社員・派遣社員の方、年収200万円以上の方、という条件を設けています。また、カードローンをおまとめ利用するにしても、やはり銀行カードローンの審査は厳しい傾向にあります。

おまとめをする目的というのは利息や返済額を減らすことですが、そのことを考えますとやはり金利の低い銀行でのおまとめがやはりおすすめと言えます。審査は厳しいかもしれませんが、口コミなどを参考に審査に比較的通りやすいところを選ぶなどするといいでしょう。