すっきりフルーツ青汁はいつ飲むと効果的?

すっきりフルーツ青汁は基本的にいつ飲んでも大丈夫です。でも、ダイエットや健康効果を狙いたいのであれば、効率がいい飲み方をしたほうがよりその恩恵を受けることができます。

ではいつ飲むのがいいかというと、ダイエット目的である場合は食事の前に飲むようにしまう。食事の前にすっきりフルーツ青汁を飲むことで食欲が抑えられるからです。すっきりフルーツ青汁にはたくさん食物繊維が含まれています。これが満腹感をもたらしてくれるので、食事の量が自然と減ります。いつも食べ過ぎてしまう人は飲んでお腹を満たしてから食事をとるようにしましょう。

では健康目的で飲む場合、いつ飲むのがいいかというと真逆の食事のあとになります。この青汁には酵素や乳酸菌が含まれています。食事の前に乳酸菌を胃に入れると、強い胃酸で乳酸菌が死んでしまい、なかなか腸まで生きた菌が届きません。そうならないためには胃酸の分泌が活発にならない食後に乳酸菌をとる必要があります。腸から健康になりたかったら必ず食後に飲むようにしましょう。

便秘解消目的であれば朝の寝起きに飲むことで便が出やすくなります。起きたあとの一杯の水は便通を良くすると言われていますが、それにこのすっきりフルーツ青汁の食物繊維が加わればより便通が良くなること間違いなしです。朝の忙しい時間、ご飯を食べる暇もない人でもすっきりフルーツ青汁を一杯飲むだけであれば簡単に実践できます。

一度や二度飲んでもすぐには効果は得られないので、目的に合わせて飲む時間帯を決めたら毎日実践しましょう。